公益財団法人 国家基本問題研究所
https://jinf.jp/

国基研 講演会

2012.01.10 (火) 印刷する

原発抜きで日本は生き残れるかPartⅡ詳報

 国家基本問題研究所は平成23年11月25日、東京・永田町の全国町村会館で月例研究会「原発抜きで日本は生き残れるかPartⅡ」を開きました。9月12日の研究会の続編で、北海道大学大学院工学研究科の奈良林直(ただし)教授が基調報告を行いました。パネリストは他に、原発・エネルギー問題に詳しい自民党の甘利明衆院議員と民主党の石井登志郎衆院議員で、国基研の櫻井よしこ理事長が司会役を務めました。参加者は272人(会員215人、一般25人、国会議員・議員秘書・前議員秘書各1人、報道関係者10人、役員8人、招待者1人、スタッフ10人)でした。

 

全文はこちらよりダウンロード下さい。