公益財団法人 国家基本問題研究所
https://jinf.jp/

最近の活動

『国基研チャンネル』令和3年9月17日 第1回 自民党総裁選挙の構図 [video width="640" height="360" mp4="https://jinf.jp/wp-content/uploads/2021/09/JINFCh_01_090717.mp4"][/video]   第2回 自民党総裁選挙の原子力観 [video width="640" height="3...

続きを読む

このたび国基研では、SNSをもっと利用して皆様に当研究所の活動を知っていただきたいと考え、その名も『国基研チャンネル』を始めることにしました。 毎回、最新の話題をごく手短に紹介します。ご視聴いただけると幸いです。 Facebook https://www.facebook.com/jinf.jp/ twitter https://twitter.com/JP_jinf YouTube ...

続きを読む

近藤正規・国際基督教大学上級准教授は9月10日、国家基本問題研究所の企画委員会においてアフガニスタンに絡む南アジア情勢の様々な側面について語り、櫻井よしこ理事長をはじめ企画委員らと幅広く意見を交換した。 近藤上級准教授の発言内容は概略次のとおり。 【概要】 アフガニスタンの米軍撤退とタリバン政権の発足は、インドに大きな衝撃をもたらした。インドにとってアフガニスタンは戦略的...

続きを読む

...

続きを読む

8月3日(火)、国家基本問題研究所は、定例の月例研究会を東京・内幸町のイイノホールで開催。東京都への4回目の緊急事態宣言発令下、今回も前回同様関係者以外は無観客とした。 今回のテーマは「危機感なき日本の正体 ― 菅政権への注文」 東京オリンピックが行われている最中、日米台戦略対話が行われ、日米台の協力が確認された。しかし先の日米首脳会談で、菅首相は日本の防衛努力を拡大することを...

続きを読む

冨山泰 研究員兼企画委員の論文が、インド・ニューデリーのシンクタンクSociety for Indian Ocean Studies (SIOS)刊行の『Journal of Indian Ocean Studies』2021年5月-8月号に掲載されました。 詳細は国基研英語サイトをご覧ください。   ...

続きを読む

7月13日(火)、国家基本問題研究所(櫻井よしこ理事長)は、外国人による優れた日本研究を顕彰、奨励する第8回「国基研 日本研究賞」の授賞式及び記念講演会を、東京の内幸町にあるイイノホールで開催した。 日本研究賞の受賞者はトシ・ヨシハラCSBA上席研究員で、特別賞は李宇衍博士及び黄意元メディアウォッチ代表理事の両氏が共同で受賞した。 今回は武漢ウイルスの影響で、受賞者の訪日が叶わず、米国...

続きを読む

湯浅博 主任研究員が日本政策研究センター(伊藤哲夫 代表)のインタビューを受け、月刊誌『明日への選択』令和3年7月号に「米中新冷戦・最前線は日本と台湾だ」と題して掲載されました。(画像をクリックすると大きくなります) 日本政策研究センターのサイトはこちらから   関 連 ろんだん 「アジア正面」に立つ日本の覚悟とは ...

続きを読む

国家基本問題研究所は、政治、経済、安全保障、社会、歴史、文化の各分野で、日本に対する理解を増進する、内外の優れた日本関係研究を顕彰し、奨励するため、平成26年(2014年)に「国基研 日本研究賞」を創設しました。 令和3年(2021年)度の第8回「国基研 日本研究賞」受賞者を下記のとおり決定いたしました。 詳細は こちら をご覧ください。 ...

続きを読む

6月18日(金)福井県立大学教授で国基研の企画委員兼研究員でもある島田洋一氏は、定例の企画委員会において、「アメリカの政治制度をめぐる攻防」について語り、その後櫻井よしこ理事長をはじめ企画委員らと意見を交換した。 米議会の議席配分は、下院435議席のうち、民主党219、共和党211、空席5で、上院100議席のうち、民主党50、共和党50で、民主・共和両党が拮抗している様子が分かる。上...

続きを読む