公益財団法人 国家基本問題研究所
https://jinf.jp/

最近の活動

第102回 本日の企画委員会 米国から一時帰国の吉田正紀元海将と意見交換。わが国はウクライナ問題から何を学ぶべきかを議論。自国を守る強い意思は絶対です。詳しい議論は各専門家が解説します。   櫻井よしこ 国基研理事長有元隆志 国基研企画委員   ...

続きを読む

第96回 本日の企画委員会 ウクライナ問題、日本の指導者は何をすべきか。メディアはロシアの侵略と表記すべき。核の議論にも蓋をしてはならない。国民の国防意識を惹起せよ。   櫻井よしこ 国基研理事長有元隆志 国基研企画委員   ...

続きを読む

第92回 本日の企画委員会 ロシア・プーチン大統領が核で世界を脅しました。対する米など西側はなすすべ無し。世界は核の重みを再認識。日本は非核三原則を議論さえしない。非核で国が滅んでいいのか。   櫻井よしこ 国基研理事長有元隆志 国基研企画委員   ...

続きを読む

ポーランド共和国のパヴェウ・ミレフスキ駐日大使は、3月4日、国基研に来所し、緊迫したウクライナ情勢を含む欧州の状況などを説明し、櫻井理事長をはじめ企画委員らと意見交換をした。 【概要】 冒頭、隣国ウクライナがロシアからの侵略を受け、原子力発電所にまで戦火が及んでいるという報道を紹介。 ポーランドの地政学的環境について。東の国境をロシア、ベラルーシ、ウクライナと接するNATO加...

続きを読む

第88回 対ロシア金融制裁を解説 第86回の動画で指摘したSWIFTからのロシア排除が実現。ただし、中国元で取引するCIPSという抜け穴がある。中国の火事場泥棒に要注意です。   田村秀男 国基研企画委員   ...

続きを読む

  ウクライナの主権がロシアの武力で踏みにじられています。力のみを信奉する相手には、力でしか対抗できない厳然たる現実を私たちは見ています。 日本と同じ敗戦国のドイツはロシアの脅威に直面し、軍事力を忌避する風潮からの転換に踏み出し、国防費の国内総生産(GDP)比2%以上への大幅引き上げを決めました。永世中立国であるスイスをはじめ、スウェーデン、フィンランド、ノルウェーもウクライナへの武器...

続きを読む

第84回 本日の企画委員会 議題は勿論ロシアのウクライナ侵攻です。プーチンが鉄の棍棒を奮い局面は激変。ウクライナを明日の日本にしてはならない。岸田首相は平和ボケしてはいまいか。気概を持って国民に訴えて欲しい。   櫻井よしこ 国基研理事長有元隆志 国基研企画委員   ...

続きを読む

岩田規久男・学習院大学名誉教授は、前日銀副総裁としての経験などを踏まえ、日本経済の問題について、国基研企画委員会でオンライン講演、櫻井理事長をはじめ企画委員らと意見交換をした。 【概要】 まず、日本が長期的に経済停滞に陥っていることを紹介した。例えば、1990年と2020年の主要国の名目GDPを比較。順位で言えば日本は世界第2位から第3位へと後退しただけ。しかし成長率でいえば、中国...

続きを読む

第77回 本日の企画委員会 佐渡金山で歴史戦に日本は周回遅れ。永田町の動きにも要注意です。   櫻井よしこ 国基研理事長有元隆志 国基研企画委員   第78回 細川教授と櫻井理事...

続きを読む

第14回 会員の集い シンポジウム/令和3年11月3日/東京・ホテルニューオータニ 鶴の間 新政権、新国会に問う 「ギョエテとは俺のことかとゲーテ言い」はともかく、「吉田ドクトリンとは俺の…」と吉田茂元首相が言ったことはない。側近の白洲次郎氏は「吉田にドクトリンなどなかった」と公言している。昨年の総選挙で自民党は、立憲民主党と共産党の「選挙協力」という敵失に乗じて大勝した。が、...

続きを読む