公益財団法人 国家基本問題研究所
https://jinf.jp/

最近の活動

2017.10.27 (金) 印刷する

研究顧問会議の開催

 10月27日(金)国家基本問題研究所は、都内の都市センターホテルにおいて、研究顧問会議を開催した。櫻井よしこ理事長の呼びかけに応じ、平川祐弘氏、伊藤隆氏及び加地伸行氏が会した。
 冒頭、櫻井理事長から国益のため研究顧問の方々の叡智を結集し、国基研の研究活動を活発化させるために参集願ったとの趣旨説明があった。その後、各研究顧問はそれぞれの専門分野のみならず、多方面の話題に議論を発展させた。
 例えば、大阪から参加の加地顧問は、現代中国の問題点を歴史的視点から説き起こしたが、結局世界の耕地面積の7%しかない大陸では食糧問題などが今後の中国政治を左右しかねないとも指摘。
 さらに、国基研が研究活動以外に外部に向けてアピールする手法にも話が及んだ。国基研は先入観で「硬派」的なイメージがあり、一般大衆が親しみを感じるには、やや硬さがあるかもしれないとも。したがって、会員増勢のためには、「硬派イメージ」を和らげてみることも必要ではないかとの指摘を受けた。その他、先般の総選挙の結果を受けた国内政治の話題や、若い世代の教育の問題など喫緊の問題について平川顧問、伊藤顧問からも貴重な指摘をいただいた。
 今後も、この研究顧問会議を継続して、様々な意見を取り入れるということで参加者の同意を得た。(文責 国基研)

17.10.27