公益財団法人 国家基本問題研究所
https://jinf.jp/

国基研 講演会

  • HOME
  • 講演会・月例研究会 開催情報

講演会 開催予定



 現在受付中の講演会はございません。


講演会・詳報/お知らせ


 国家基本問題研究所は、4月24日(月)、恒例の月例研究会を東京内幸町のイイノホールで行いました。今回のテーマ「朝鮮半島の危機と日本」は現在進行形のトピックで、北朝鮮の核・ミサイルによる恫喝に対して周辺各国はいかにすべきかなど、興味深い内容でした。  ほぼ満席状態の会場が熱気に包まれる中、午後6時半に開演。司会を務める櫻井よしこ理事長が登壇者を紹介して研究会はスタート。口火を切ったのは、国基研企...

続きを読む

月例研究会/平成29年2月21日/星陵会館  またもトランプがテーマかとお思いの方もいらっしゃることでしょう。しかし、トランプ大統領の「ツイート作戦」は汲めども尽きぬ泉のように、硬軟取り混ぜ、剛速球一本槍かと思えば微妙に変化するムービングボールさえ投げ込んできます。対日政策はもちろん、対NATO、対中国、対プーチン…、トランプが見せる千変万化に「トランプの天地は複雑怪奇」などと慌てふためいて...

続きを読む

 国家基本問題研究所は2月21日、東京・永田町の星陵会館で、「トランプ政権と激動する国際情勢」と題した月例研究会を開催した。パネリストとして神谷万丈・防衛大学校教授、熊谷亮丸大和総研チーフエコノミスト、田久保忠衛国基研副理事長の3氏が、櫻井よしこ国基研理事長が司会として登壇した。いまだ外交方針が定まらない1月に発足したトランプ政権に対し、各々の立場から具体的で活発な議論を展開した。  パネリスト...

続きを読む

会員の集い/平成28年11月23日/ホテルニューオータニ 鶴の間 アメリカでは、大方の予想を裏切り、トランプ大統領が誕生しました。この番狂わせの裏には、マスコミの偏向報道とポピュリズムの高揚が相反する形で複雑に交錯したという実態がありました。マスコミの批判を打ち破り、ポピュリズムに乗ったトランプはあくまで「ワンマン・ルール」を貫くのか。それとも、賢明なブレーンたちが軌道修正していくのか。...

続きを読む

月例研究会/平成28年9月28日/イイノホール  トランプ氏が予想を覆してアメリカの次期大統領に選ばれました。一方、中国の拡大主義、北朝鮮の核・ミサイル暴走は一向にやむ気配を見せません。こうした日本をめぐる状況は、間違いなく危機であり、ピンチです。しかし、ピンチのあとにチャンスあり! この国家的なピンチをチャンスに変える方途はないのでしょうか。  この月例研究会は9月に行われましたが、...

続きを読む