公益財団法人 国家基本問題研究所
https://jinf.jp/

最近の活動

2024.06.11 (火) 印刷する

第11回「国基研 日本研究賞」受賞者決定

国家基本問題研究所は、政治、経済、安全保障、社会、歴史、文化の各分野で、日本に対する理解を増進する、内外の優れた日本関係研究を顕彰し、奨励するため、平成26年(2014年)に「国基研 日本研究賞」を創設しました。

令和6年(2024年)度の第11回「国基研 日本研究賞」受賞者を下記のとおり決定いたしました。

日本研究賞
ジョン・マーク・ラムザイヤー
米ハーバード大学教授

 

受賞作品

『慰安婦性奴隷説をハーバード大学ラムザイヤー教授が完全論破』
(ハート出版、2023)

日本研究特別賞
鄭 大均
東京都立大学名誉教授

 

受賞作品

『隣国の発見 日韓併合期に日本人は何を見たか』
(筑摩書房、2023)

◆ 国基研 日本研究賞 詳細は こちら をご覧ください。
◆ 記念講演会お申込は こちら から
 

6月12日(水)読売新聞 に掲載(画像をクリックすると大きくなります。)

 

6月12日(水)プレスリリース・ニュースリリース配信サービス PR TIMES に掲載