公益財団法人 国家基本問題研究所
http://jinf.jp/
今週の直言
会員限定
2014.09.29
【第266回】オバマ大統領はテロ組織と戦えるか
田久保忠衛 2001年の米同時多発テロに際して、当時のブッシュ大統領がアフガニスタン、イラクへの戦いを広げたのは完全に失敗だったとの俗説が米国内でも日本国内でも定着した感があったが、どうも最近の中東情勢を見ていると、その評価は逆転し、ブッシュ政権は正しかったのではないかとの評価がよみがえってきたような印象を受ける。 .... <続きを読む>
今週の直言
2014.09.22
【第265回】中国海軍の弱点を突く自衛隊の役割
太田文雄 9月19日、トシ・ヨシハラ米海軍大学教授の「アジアの海洋における日本の将来の役割」という講演を拝聴した。講演の骨子は「中国海軍の海洋進出阻止のため、日本は南西諸島沿いに潜水艦の配備、機雷敷設、高速艇によるゲリラ攻撃、そして陸上自衛隊対艦ミサイルの配備を行うことにより、米軍が攻勢作戦をとるまで中国海軍の艦艇を第一列島線内に封じ込めることが .... <続きを読む>

「慰安婦」国際中傷を跳ね返せ 産経、読売、朝日、毎日、日経に意見広告

提言

「河野談話」の検証はまだ終わっていません 読売,毎日,産経,日経に意見広告

提言
憲法改正問題

会員の集い シンポジウム 「国際情報戦をどう戦うか」
【開催日】  2014-10-19
【場 所】  ホテルニューオータニ ザ・メイン宴会場階 鶴の間
【登壇者】  問題提起:櫻井よしこ理事長
小野寺五典前防衛大臣 田久保忠衛副理事長 西岡力企画委員 他
【» 詳細/お申込みはこちら】

憲法改正問題

会員の集い 懇親会
【開催日】  2014-10-19
【場 所】  ホテルニューオータニ ザ・メイン 宴会場階  芙蓉の間
【登壇者】  櫻井よしこ理事長 田久保忠衛副理事長 他
【» 詳細/お申込みはこちら】

今週の直言過去の記事へ

【第264回】ワシントン訪問で感じたこと
島田洋一  国基研訪米団の一員として、約1週間ワシントンで研究者や議会関係者らと意見交換を行い、9月14日に帰国した。「米政府は尖閣を明確に日本領と認めるべきだ」などの発言で知られ、2016年大統領選挙に向け去就が注目される「レーガン保守」(レーガン元大統領の理念に共鳴する保守派)のホープ、マーコ・

【第263回】「イスラム国」との戦いはオバマ外交の転機になるか
冨山泰 イラク北西部からシリア北東部にまたがる地域を支配する超過激なイスラム主義組織「イスラム国」が米人人質を相次いで殺害したことで、米国内の「内向き」ムードに変化の兆しが見られる。海外での軍事力行使に消極的だったオバマ政権の外交姿勢がイスラム過激派との対決をきっかけに転換するかどうかを注視する必要がある。