公益財団法人 国家基本問題研究所
http://jinf.jp/

提言

平成22年9月27日 緊急政策提言 一般財団法人 国家基本問題研究所    沖縄・尖閣諸島沖の日本領海内で中国漁船が海上保安庁の巡視船に体当たりした事件で、日本が中国の圧力に屈し、中国人船長を処分保留のまま釈放したことは、極めて遺憾である。軍事力を背景にした中国のこれ以上のごり押しを防ぎ、日本の領土主権と国益を守るため、当研究所は以下を緊急に提言する。   1、 政治家は今...

続きを読む

国家基本問題研究所提言 平成22年2月   ◎ 外国人参政権問題提言(平成22年2月改訂版)   外国人への地方参政権付与に反対、 特別永住者に特例帰化制度を導入し、 永住許可要件を厳格化し永住外国人の急増を止めよ    当研究所はすでに平成20年3月と平成21年9月に外国人への参政権付与に反対する提言を発表した。政府と与党ではいまだに参政権付与を目指して様々な動きを見せている。当研究...

続きを読む

平成21年11月13日(金)に、読売新聞に意見広告を掲載しました。    読売新聞(12面)     ↑画像をクリックすると大きくなります。  ...

続きを読む

平成21年10月26日   [提言] 1、理念なき「共同体」論で同盟国の不信を煽るな 2、非民主主義国とは一線を画せ 3、中国中心の「華夷秩序」を警戒せよ 4、米国を構想から排除するな   1、理念なき「共同体」論で同盟国の不信を煽るな  鳩山由紀夫首相が唱える「東アジア共同体」論には理念が全くない。自由と民主主義の理念を重視する国内外の人々が不信感を抱き、怒りや軽蔑すら覚える...

続きを読む

平成21年10月14日 [提言] 1、市場経済に対する確固たる信頼の上に立つ将来ビジョンを示せ 2、受益者負担の原則を貫き、中・長期的な成長戦略を策定せよ 3、恒久的政策の確かな財源を示せ 4、財政再建目標の設定と再建計画を策定せよ 5、規制緩和・構造改革の意義を再認識し、大胆に実行せよ   1、市場経済に対する確固たる信頼の上に立つ将来ビジョンを示せ    21世紀の日本...

続きを読む