公益財団法人 国家基本問題研究所
https://jinf.jp/

国基研 講演会

  • HOME
  • 国基研 講演会

  国家基本問題研究所は平成22年2月12日、東京・星陵会館で、月例研究会「民主党の経済政策で日本は生き残れるか」をシンポジウム形式により開催しました。パネリストとして大塚耕平内閣府副大臣と竹中平蔵慶応大学教授を招き、国基研の櫻井よしこ理事長と大岩雄次郎企画委員が討論者を務めました。参加者は344人(会員285人、一般59人)の大盛況となりました。研究会の模様は時事通信が記事にして配信しました。詳...

続きを読む

平成22年2月25日(木) ホテルニューオータニで 第二回会員の集いを開催しました。 (第一部 シンポジウム「鳩山政権半年の総括と日本の未来」 第二部 「懇親会」) 詳報は後日掲載致します。           パネリスト 左から櫻井理事長・田久保副理事長・潮・遠藤・大岩・西岡各企画委員                                  ...

続きを読む

平成22年2月12日(金)星陵会館にて、「民主党の経済政策で生き残れるか」と題し月例研究会を開催しました。 詳報は後日掲載致します。     左から、討論者:理事長・大岩雄次郎企画委員 パネリスト:竹中平蔵慶応義塾大学教授・大塚耕平内閣府副大臣                                    満員の観衆 ...

続きを読む

 国家基本問題研究所は12月3日、東京・九段会館で青年層を主な対象に、櫻井よしこ理事長の講演会「櫻井よしこが若者に日本の未来を語る」を開催しました。会場には約800人が集まり、「国基研と情報を共有し、国を立て直す力になってほしい」という理事長の呼び掛けに耳を傾けました。講演会は、国基研の活動に賛同する企業・団体・個人のご協力で実現したもので、改めて感謝申し上げます。冒頭、山谷えり子参院議員からの祝...

続きを読む

平成21年12月3日(木)九段会館にて、「櫻井よしこが若者に日本の未来を語る」と題し講演会を開催しました。 詳報は後日掲載致します。  ...

続きを読む

平成21年11月25日(水)大阪会館にて、東京以外での初の月例研究会として、「この国のかたち~これからの日本の行方~」と題し講演会を開催しました。     講演する櫻井理事長     熱心に講演に耳を傾ける参加者...

続きを読む

 国家基本問題研究所は平成21年10月20日、東京・永田町の星陵会館で、月例研究会としてシンポジウム「CO2の25%削減は可能か」を開き、2020年までに1990年比でCO2を25%削減するという鳩山政権の構想について議論を交わしました。パネリストは前田武志民主党参院議員(地球環境国際議員連盟=グローブ・ジャパン=事務総長)、坂根正弘小松製作所(コマツ)会長(日本経団連環境安全委員会委員長)、杉山...

続きを読む

平成21年10月20日(火)星稜会館にて月例研究会「CO2 25%削減は可能か~民主党、財界、研究者の代表が徹底討論~」を開催しました。詳報は後日掲載いたします。   会場風景...

続きを読む

 国家基本問題研究所は平成21年8月5日、東京・永田町の星稜会館で月例研究会「今、日本の分水嶺~国基研が政権選択を問う~」を開き、自民、民主両党が30日の総選挙に先立ち公表したマニフェスト(政権公約)を分析しました。登壇者は櫻井よしこ理事長、田久保忠衛副理事長と、潮匡人、遠藤浩一、大岩雄次郎、西岡力の4企画委員でした。会場のホールには会員と一般の方々約330人が集まり、大盛況となりました。研究会の...

続きを読む

平成21年8月5日(水)星稜会館にて月例研究会・特別版「今、日本の分水嶺 国基研が政権選択を問う」を開催しました。 詳報は後日掲載いたします。     観客からの質問に耳を傾けるパネリスト     会場風景...

続きを読む