公益財団法人 国家基本問題研究所
https://jinf.jp/

最近の活動

 平成22年2月25日 ホテルニューオータニにて第2回「会員の集い」【鳩山政権半年の総括と日本の未来】を開催しました。 皆様是非ご覧ください。...

続きを読む

平成22年3月5日(金)研究所会議室にて、ジャーナリスト千葉展正氏と夫婦別姓問題について意見交換を行いました。 千葉展正氏 会議風景 ...

続きを読む

平成22年2月26日(金)研究所会議室にて、北村稔立命館大学教授らと勉強会を行いました。     ...

続きを読む

平成22年2月19日(金)研究所会議室にて、ロナルド・A・モース氏と意見交換を行いました。 中央奥 ロナルド・A・モース氏...

続きを読む

平成22年2月12日(金)発表した提言・外国人参政権問題(平成22年2月改訂版)について、 産経新聞(2月13日付5面)に記事が掲載されました。      ...

続きを読む

 平成22年2月12日に行った月例研究会 「民主党の経済政策で日本は生き残れるか」について時事通信が記事を配信しました。   消費税率、2けた想定=次期総選挙の争点に-大塚副大臣    大塚耕平内閣府副大臣は12日夜、民間シンクタンク「国家基本問題研究所」(桜井よしこ理事長)の討論会で、消費税について「次の総選挙では、何%にしてどう使うということを提示し、審判を受けることになる...

続きを読む

平成22年2月12日(金)研究所会議室にて、ジム・アワー米バンダービルト大学教授と意見交換を行いました。 中央奥  ジム・アワー米バンダービルド大学教授...

続きを読む

国基研代表団は2009年12月20~23日、ソウルを訪問し、北朝鮮有事における日韓協力の可能性について韓国の安全保障問題専門家と意見を交換するとともに、脱北者とも会い、最近の北朝鮮情勢について話を聞きました。訪韓には櫻井理事長、田久保副理事長、小倉理事、西岡、島田、冨山各企画委員が参加しました。詳報は以下の通りです。 12月20日 脱北者との懇談 キム・ウンホ(男)(08年12月脱北、09...

続きを読む

平成22年1月22日(金)研究所会議室にて、キャロリン・レディー元米NSC不拡散戦略部長と意見交換を行いました。 中央奥 キャロリン・レディー氏 ...

続きを読む

主任研究員 冨山泰 国家基本問題研究所は2009年12月20~23日に代表団をソウルに派遣し、北朝鮮の急変事態に備えて「韓国による自由統一」を支持するよう日本政府に求めた国基研の政策提言(9月11日発表)について韓国の安全保障専門家らと意見を交換した。提言は韓国側に歓迎され、もし日本政府に正式な政策として採用されれば、日韓関係は過去のわだかまりを克服し、新時代を開くことが可能になるという感を...

続きを読む